40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

採用担当の視点

採用業務経験者の方に、転職希望者へのアドバイスを書いていただくコンテンツです。採用担当者の視点を想定して十分な面接等の対策を行ってゆく、ということでお役に立てるコンテンツとなっております。

採用の決め手はスキルとは限らない

特にここ数年は、40代の転職者へのニーズが高まっています。 昭和の時代と違って転職に対するネガティブなイメージも薄まっていますし、人材を求める企業と新しい職場を求める人材、いわゆる需要と供給のバランスがとれてきた時代に変わってきたこともありま…

40代の転職、採用される人とそうでない人の特徴

// かつて、日本の転職市場には「35歳の壁」があるとされていました。35歳を超えると転職の難易度が急激に高まるというものです。 その後、以前よりもミドル層の転職が一般的になってきたとはいえ、若年層と比べると40代の転職難易度は依然として高いといえ…

面接官から見た40代の書類審査、面接

// 私は過去に多くの中途採用者の選考に携わってきましたが、やはり、一番、慎重に選考するのが40代の面接でした。 理由は至って明確です。 大学を卒業してから、20年以上の間に積み重ねたスキルをきちんと評価したいからです。 20年もの間に身につい…

30代と40代の転職活動の違い

// 転職が珍しくなくなった昨今、若い世代のみならず、幅広い世代で転職への抵抗はなく、浸透しています。 私の世代(就職氷河期世代、40代後半)は、終身雇用を前提とした人と混在している世代ですが、意識はかなり変わってきていて、驚く程のこともないと…

40代転職者にベンチャー人事が期待すること

// はじめに ベンチャー採用で重視されるポイント おわりに はじめに ウィズコロナ、DX(デジタルトランスフォーメーション)、ニューノーマル。 コロナ禍のビジネスシーンでは耳慣れない横文字や単語が飛び交っています。こうした中、将来への不安を覚える…

採用人事はココを見る!

// はじめに 採用人事は、バブル崩壊と時を同じくして、時代が求めるスキル重視型へ移行してきました。更に新型コロナ問題の影響で、求める人材の求人条件は、厳しくなっています。 業界によって差異はありますが、シビアに考えている企業では、求める人材で…

元採用担当者が考える、40代からの転職活動のポイント

// はじめまして、Mitaruです。 とある日経企業で数年間採用担当をしており、自身も異業種・異業界へ条件アップでの転職に成功した経験があります。 今回は40代の方向けに、採用担当者の視点も含めた転職活動のポイントをご紹介したいと思います。 最後まで…

採用担当者が考える中途採用の成功について

2018年からITベンチャー企業の人事採用担当として、主にITエンジニアの採用業務をしています。 前職では、同じくIT企業の企画営業職、ディレクター、フロントエンジニアとして多数のプロジェクトに関わってきました。 1年間で面接を実施した人数は600名以上…

経験と自信がアダに!?私の転職失敗体験談

// この記事をご覧になっている方であれば程度の差こそあれ、転職を考えられている方だと思います。その理由は様々でしょう。 今の会社の業績が危うい、上司や先輩・同僚との人間関係が良くない、給料が低い(上がる見込みがない)、残業や休日出勤が多いetc・…

人事担当者から見た応募者で期待できる人・できない人

// 私は現在企業での人事担当をしています。今の職場の前には逆に転職支援の仕事をしていたこともあり、応募側・採用側両方の経験があるということになります。 今回は人事担当者から見て、期待できそうな応募者と期待できない応募者の判断基準をいくつか紹…

採用基準(伊賀泰代)を読んでみた感想

著者の伊賀さんはコンサルティング会社、マッキンゼーのコンサルタントを経て、同社の採用マネージャーを12年務め、その後キャリアコンサルタントとして独立された方。 その伊賀さんが採用基準ということで、マッキンゼーが欲しい人材像について書いた本。副…

転職活動で失敗しないポイントとは?

■転職活動で失敗しないポイントは?気になる注意点を伝授 今やっている仕事にやりがいが感じない。上司のストレスでもう耐えれない等、転職を考えている方は少なくはないでしょう。ただ闇雲に転職先を探したとしても本末転倒です。 そのまま何も考えずに転職…