40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

40代の転職

40代転職の経験者の話を中心に掘り下げておおくりします。生半可な気持ちでは成功できない難しい40代転職。様々な角度からその現実に迫ります。当ブログのメインコンテンツとなります。

経験者だから語れるアラフォーの未経験転職成功の秘訣

ミドルの未経験転職を考える 一般的に年齢が高くなる程、転職が難しくなります。とりわけアラフォーを含めた40代の未経験転職となると簡単に成功するのは難しいでしょう。 そんなアラフォーの未経験転職を成功させるポイントを私、自身の経験談を交えてお伝…

転職成功の決め手になった、私がやった2つのコト

悩み多き40代の転職 私はITソフトウェア業界のベンチャー企業にて営業マネージャーとして勤務する43歳/男性です。 昨年実際に行った転職活動の経験から、40代を迎えた私が希望業界の希望職種にて採用された決め手につながったと感じている【転職軸の設定】…

転職時に感じる不安とその解消法

転職の不安を少なくするには・・・ はじめに 整理プロセスについて 現状の満足、不満点を列挙してみる。 不満と思う部分 満足している部分 転職することで、不満が解消され、満足部分が継続するかを整理する 不満な点は解消するか 満足部分の継続保証がある…

転職難民にならないために本当に理解していて欲しいこと(後編) 

世の中がこんな感じに見えてしまうほど・・・ 転職難民にならないために本当に理解していて欲しいこと(前編)では、転職スタートから、待っていた現実までの話を書きました。今回はその続きです。 <その後の行動①> 素直に薬のお世話になる <その後の行動…

転職難民にならないために本当に理解していて欲しいこと(前編) 

転職難民にならないための処方箋とは? 始まり 待っていた現実 誤算① 再就職支援サービスが頼りにならない、転職成功の見込みの薄い人には他のエージェントも離れていく 待っていた現実 誤算② 分かっていても、それ以上の現在の転職事情の厳しさ 厳しい現実 …

体験談「実録アラフォー転職の本音と現実;40代前半転職の三段跳び」

40代で高く跳んだ事例の紹介 40代で人生最後の転職に挑戦したい。このような考えを持つ中高年が増えています。しかし、残酷なことに、多くの人が転職できずに後悔しています。 40代前半で転職成功するにはどうしたらいいのでしょうか...私の経験に基づい…

40歳前後での転職についての考え方

職務経歴書が鍵 情報と現実の差異の中にある、チャンスを見逃さない様にしましょう 能動的か受動的かで、転職の次の一歩は変わります 重要なのは、面接よりも書類選考と言う時代の流れ 情報と現実の差異の中にある、チャンスを見逃さない様にしましょう 私が…

ロストジェネレーション世代の転職事情

氷河期世代にチャンス到来 ロストジェネレーション世代 「ジョブ型」雇用における企業が求める人材像 ◇ハイブリッド型の特徴 アラフォーは即戦力として期待されている ◇企業が歓迎する能力 転職活動は選択と集中 ロストジェネレーション世代 1971年〜1984年…

【体験談】40代の転職でもなんとかなる!面接時にアピールする3つのポイント

職務経歴書は端的に 40代でも転職は可能です。 経験者の私がその秘訣をお伝えします。 面接時にアピールする3つのポイント 辞める理由と希望の理由を一致させる 自分の得意分野を最大限伝える 企業カラーに合った対応をする 40代転職の現実!苦労した経験3…

会社情報の確認不足で悲惨な流れになった話 〜転職を考えた時に最低でも確認しておくべき5つの確認事項

転職のきっかけ 入社後の顛末 最悪の状態からかすかに見える希望 転職時に確認したい5つの確認事項 動機 家族の理解 給与 業務の内容 転職先の経営状況 まとめ 転職のきっかけ 私は病院という比較的安定した職場で、福祉関係の仕事をしていました。 実際の仕…

副業として佐川急便での配達をやってみた!

はじめに コロナウイルス 差し迫る現実 仕事内容 仕事開始 クレーム 配達を終えたら 感想 まとめ はじめに 2020年冬・・・ コロナウイルスにより、世界は一変しました。 経済は止まり、 失業・倒産が増えました。 世界中が未曽有の混乱に陥ったころ、 ア…

製造工場採用担当の体験から、40代50代転職者に求めること

~はじめに(この記事でお伝えしたいこと)~ ~従業員確保の背景と現状~ ~採用活動の理想と現実~ ~視点変更~ ~採用活動の結果~ ~終わりに~ ~はじめに(この記事でお伝えしたいこと)~ 一昔前は、1つの会社で定年まで働くのが当たり前で転職は悪…

転職募集年齢40歳まで、その時あなたは43歳。どうする?

。 アラフォーだからと転職を諦めていませんか? 転職したい理由は何か? やりたい仕事内容が明確か? エージェントの活用 やりたい仕事と適性は別 採用側の本音を知る スキルや資格取得が必要 転職までの体験談 30~40代・アラフォーでも転職を最後まで諦め…

40代の外資転職はありかなしかについてちょっと考察してみた

はじめに 40代からの外資転職がありな点 高給を取れる可能性がある 実力勝負のため、比較的年齢不問である 日本の大組織にありがちな人間関係からくるしがらみは比較的少ない 今までの日本企業では作れないキャリアの新しい作り方ができる 40代からの外資転…

私が転職エージェントを利用した転職で得たこと

はじめに 転職理由 転職エージェントに登録してから採用まで 登録 案件の紹介 採用決定まで 入社から現在まで 業務内容 条件面 人間関係 最後に はじめに 私は4年前、ジェイエイシーリクルートメント(以下「JAC」)を利用して転職しました。 その転職で、私…

40代未経験でも転職を成功できた話!転職までの体験談も紹介!

40代の転職は厳しいのか? ビルメンテナンスがおすすめの理由 現場によっては40代でも若い部類に入る 手に職がつく 仕事がなくなる心配はない 40代でビルメンテナンス業界に転職できた体験記 40代で転職を成功させるならビル管理 40代の転職は厳しいのか? …

採用担当者から見たアラフォー世代の転職活動における傾向と、転職の成功率を上げるヒント

【アラフォー世代の転職成功率を上げる3要素】 【とりあえず応募してみた、を絶対に悟られてはならない】 【おわりに】 わたしは外資系金融機関で長年採用に携わってきた者です。 よく、アラフォー世代になると転職は難しい、と一般的に言われます。 その一…

転職回数が多い普通のサラリーマンが、40代2度の転職で自分が望む環境を手に入れるまで

転職を考えたきっかけ 転職成功。しかし、こんなはずでは 大満足な転職から一転、怪しい雲行きに 超ワンマン社長と憂鬱な日々 大苦戦、40代2度目の転職活動 40代、転職活動のコツ 40代こそ、エージェントを活用しよう マイナス要因をプラス要因に変える視点…

40代のベンチャー転職の注意点について

ある親しい人間(40代)が、自分でやっていたベンチャーを抜け、NEXT100に名前が出てくるようなベンチャー企業に転職した(ちなみに旧帝大を卒業し、ある大手企業でSEをしていて、その後同僚と起業した人間だ。)。 先日会った際、新しいスタートを切ったこ…

いいエージェントの担当者に出会って40代で年収アップの転職ができた話

40代での転職は実際には厳しいと言われています。実際に案件も減ってきますし、マネージメントクラスでの転職でなければ年収も下がることがほとんどです。 今回は筆者が40代で年収アップする転職ができた時の体験をお話します。 職種別 履歴書・職務経歴書サ…

あるITエンジニアの迷走転職体験談

はじめに 最初の転職 2度めの転職 最後に はじめに 転職はこれまで2度行っています。 最初の会社はSIerで、メーカー系のIT会社でした。そこで20年弱働いていました。 転職のきっかけは、いろいろありますが、結局は仕事のプレッシャーに耐えられなかったのだ…

出世する人は人事評価を気にしないを読んでみた感想

多くの会社で人事制度の整備改革等に携わってきた人事コンサルタントの平康 慶浩さんが書かれた本、出世する人は人事評価を気にしない。タイトルに惹かれて今回再読してみた。 結論から言えばちょっとタイトルがトリッキーだった。 管理職からさらに経営層に…

40代がベンチャー転職時に知っておくべきこと

大手企業や外資系企業の求人状況は完全に企業側の買い手市場であり、転職者にとって競争率が高い状況です。 一方で、ベンチャー企業にとっては絶好の採用タイミングと言えるでしょう。 コロナ禍の現在では、今までエントリーすらして貰えなかったキャリアの…

定年まで待つな! 成毛眞を読んでみた感想

成毛眞さんの本、定年まで待つな!一生稼げる逆転のキャリア戦略(PHPビジネス新書)を読んでみた。 成毛さんはマイクロソフトの日本法人の社長を勤め、インスパイアというコンサルティング会社を創業したり、書籍紹介サービスの『HONZ』を運営されたりして…

40代薬剤師のindeedを使った転職成功ストーリー

40代 私は、20年以上医療業界にて仕事をしてきました。 そのほとんどが医療機関の事務方(医事課)として様々なクリニックや病院で勉強し自身のスキルアップを図っていました。 当時、私は一時的に医療機関を離れ友人が経営する人材紹介会社にて働いておりま…

入社後の仕事内容が募集内容と大幅に異なっていた場合の対応、面接時の注意点

転職というのは、新しく仕事を覚えることや新たな環境で一から人間関係を築く必要性が生じることで、多かれ少なかれ心的負担が生じるものです。 新しい会社に入社してからはもとより、前の会社を辞めようと思った時、会社に内緒で転職活動を開始した時、意を…

採用の決め手はスキルとは限らない

特にここ数年は、40代の転職者へのニーズが高まっています。 昭和の時代と違って転職に対するネガティブなイメージも薄まっていますし、人材を求める企業と新しい職場を求める人材、いわゆる需要と供給のバランスがとれてきた時代に変わってきたこともありま…

コロナで変わった40代の転職

コロナウィルスの猛威により、予期せぬ対応に迫られた企業は数え切れないことでしょう。 消費者の目に留まりやすい飲食業や宿泊業が報道されますが、BtoBの会社でも人員配置や組織編成は大きく変わってしまいました。 大きな変化を予測出来ない中、40代の転…

40代のマーケティング職の転職のハードル

// マーケッター(マーケティングスタッフ)が何をしているか10人に聞いてみましょう。 10通りの答えが返ってくると思います。 商品企画、市場調査、プロダクトマーケティング、デジタルマーケティング、マーケティングコマーシャル等々。 例えば一言に商品…

40歳からの転職格差を読んでみた感想

リクナビの編集長など、リクルートの人材領域で活躍され、独立してミドル世代専門の転職コンサルタントをされている黒田 真行さんの著書、40歳からの転職格差を読んでみた。副題はまだ間に合う人、もう手遅れな人。 本の帯には、「あなたの将来は、年収900万…