40代転職ナビゲートblog

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

転職市場 人材紹介会社の手数料とは?   今日の日経新聞朝刊の記事より



今日(3/24)の日経新聞朝刊に注目記事があったので、紹介します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



転職紹介各社が求人企業から受け取る手数料の引き上げに動く

 

 ・・・(中略)・・・景気拡大を追い風に、ネット紹介などを含め転職・



 採用市場の需給が急速に逼迫している。・・・・(以下略)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私はまったく実感がないんですが、世間ではすごーく人手不足なんですね。

企業は、少々コストが高くてもいいので、人材紹介会社に求人を頼んでいる

とのことです。





裏を返せば、人材紹介各社は儲かって仕方がない、といった感じでしょうか?





こういう時こそ、簡単に採用してもらえるからといってホイホイと

転職するのはよくないかもしれませんね。



単純に考えれば、人材紹介会社も、どんどん企業に人を紹介しようとする

はずですし、そのマッチング機能が少々弱まる可能性だって否めないと

思います。そんなところ、ちょっと考えておきたいですね。。。





※企業が人材紹介会社に払う手数料が、通常30%ぐらいなのが、現在は強気の

 35%ぐらいになっている、とあり、具体的な数字が分かって参考になりました。



 例えば、年収600万円の人を紹介する場合、普通180万円ぐらいの報酬が

 人材紹介会社に入るということなんですね、、、思っていたよりも高額ですね。