40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

転職成功の決め手になった、私がやった2つのコト

悩み多き40代の転職

私はITソフトウェア業界のベンチャー企業にて営業マネージャーとして勤務する43歳/男性です。



昨年実際に行った転職活動の経験から、40代を迎えた私が希望業界の希望職種にて採用された決め手につながったと感じている【転職軸の設定】と【活かせるスキルの棚卸し】についてお話したいと思います。

 

 

転職理由と転職活動の開始

当時の私は人材サービス業界の企業にて課長ポジションに就き、20名程いるメンバーの営業管理業務を行っていました。

 

その会社ではほとんど毎月平均以上の成績を挙げる拠点を作り上げ、上司や部下からの信頼も集められている自信があったのですが、昇給や昇格の話が4年程度全く無かったので、常に自分の将来に対しての不安がありました。

 

ある日、上司にあたる役員に対して率直に相談したところ「今はポジションが埋まっているからね。私や部長陣の定年の時期になれば君にもチャンスがあるはずだけど」という回答。

 

当時の部長以上の定年といえば、あと10年以上も先の話だったため、それまで自分のキャリアアップが見込めないと宣告されたようで大きなショックを受け、19年勤めた会社からの転職を決意しました。

 

転職を決意したその日に転職エージェントに登録し、その翌日にはキャリア面談を行っていただいたのですが、そこで行っていただいた【転職軸の設定】と【活かせるスキルの棚卸し】が私の転職活動を成功に導いてくれました。



転職軸の設定と活かせるスキルの棚卸し

担当して下さった転職エージェントの方から、転職軸とは「転職をしたいと考えた理由と、転職によって叶えたい事の整合性が取れる自分の意思」だと説明を受け、考えてみる事に。私の場合、転職軸は以下の通りになりました。

 

・転職理由→評価される・評価される・されないに関わらずキャリアアップが見込めない

 

・叶えたい事→将来の給与アップを伴う昇格

 

つまり転職軸は「正当な評価を受け、昇給を伴う昇格ができる会社で働く事」に決まったわけです。

 

沢山の求人を紹介していただきましたが、ここで決めた転職軸をしっかりと持っていなければ、どこを受けるべきか迷ってしまったと思います。

 

もう一つの活かせるスキルの棚卸し。40代にもなってしまうと未経験職種での転職は必ずと言っていいほど年収が下がるようで、さらにキャリアの積み直しとなってしまうため私の重要視していた転職軸を叶えられません。

 

そこで活かせるスキルの棚卸しを行い、どんな企業が私を求める人材としてくれるのか、棚卸しをする事にしました。

 

その結果、以下のように整理することができました。

 

・活かせるスキル①→法人顧客のキーパーソンに対する課題解決提案

 

・活かせるスキル②→営業メンバーの定量的な行動管理

 

この二つを活かせる仕事はエージェントと相談のうえ「業務上の課題解決を商材としている、成長途上にある会社のマネジメントポジション」となり、狙いを定めやすくなりました。

 

面接→内定、そして入社へ

初めての転職活動であった私にとって面接は非常に緊張するものでしたが、転職軸と活かせるスキルが明確であった事から受け答えは考え込むことなくできたように感じています。

 

実際、面接官の方からも「やりたい事がはっきりしていらっしゃるので、当社としても判断しやすいし、マッチしていると思います」と高評価のフィードバックをいただきました。

 

面接をしていただいた日のうちに一次面接合格の連絡をいただき、翌週には最終面接となる役員面接へ。「その上昇志向と営業マネジメントの経験を当社でも活かして欲しい」とその場で内定をいただく事ができました。

 

現在入社から一年が経ちましたが、面接時に話をした昇格意欲が役員達の間でも印象に残っていたようで、新たな挑戦を任せていただける環境が自然と創り出せています。

 

転職時には前職をやや下回った給与も現在では大きく上回っているので、転職の成功を実現できたと実感しています。

 

自分が本当に叶えたい事を明確にしてから転職活動に臨んだ事は、入社後の環境にも良い影響を与えてくれているようです。

 

さいごに

転職によって叶えたい事は沢山あると思います。そのうえで「何を一番大切にしたいのか?」や「そもそもなぜ転職したいと思ったのか?」を明確にしたうえで、「活かせる自分のスキルは何だろう?」と転職活動の最初に考えられた事が私の採用された決め手となりました。

 

実際、転職後に後悔している方の話を聞いていると、そのほとんどは「じゃあなぜその会社に入ったの?」と聞きたくなることが多いです。

 

逆に言うと、転職で満足している方は「〇〇が叶ったので、転職をして本当に良かったと思っています」とその理由が明確な事がほとんどかと思います。

 

採用はその会社の採用ニーズと自分の転職で叶えたい事と持っているスキルのセットがかみ合う事です。

 

これから転職活動を始める方も、今現在転職活動中の方も、ぜひこの2点【転職軸の設定】と【活かせるスキルの棚卸し】をしっかりと明確にされたうえで臨まれる事をおすすめします。

 

■ミドル向けおすすめサービス

パソナキャリア

丁寧な転職コンサルティングで、中高年の人気が高いエージェント。25万人分の転職ノウハウで転職を無料サポート。

IT求人ナビ転職

IT業界⽀援実績14年のアクロビジョンが提供。IT系ののエンジニア、Webデザイナーに特化したエージェント型の転職サービス。独立を視野に入れたエンジニアのサポートも行うことも可能。

 

つぎはこちらの記事もどうぞ

 


Twitterでも継続的に情報発信中。是非フォローをお願いします!

はてな読者登録も是非