40代転職ナビゲートblog

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

仕事選びのアートとサイエンス 改訂『転職は寝て待て』感想

// 著者名を見たら、即買い状態になっている山口周さんの著書仕事選びのアートとサイエンス 改訂『転職は寝て待て』を手に取ってみました(著者名買いという意味では(今の所佐藤優さんの本なんかもそうなんですが、、、。)。今回も非常に参考になりました…

40歳からのサバイバル転職術 海老一宏 感想

著者の海老一宏さんは大手鉄鋼関連の素材メーカーに就業や食品会社での管理職業務についた後、エンタメビジネスで起業して一定程度大きくしたものの、ある時期に苦境に陥り、人材紹介業に入りヘッドハンタービジネスに従事、独立して会社を経営しているとい…

40代の転職は人脈を使えるのが理想

40歳になってからの転職活動では、容易に想像できるように年齢という壁が高く立ちふさがります。20代から30代と仕事をこなして、相応の実績や仕事の成果を積んだ人でも、年齢が40歳くらいになってくると転職はなかなか決まりません。40代の人の場合には書類…

公開! 「澤流」スライド作成テクニック @マイナビ を聴いてきた

マイナビさんのITSearchというメディアが開いている澤円(さわまどか)さんのプレゼンセミナーに参加してきた(公開! 「澤流」スライド作成テクニック)。 いつもVoicyというボイスメディアで澤さんの番組を聴いていて、一度生で講演を聞いて見ようと思ったの…

転職に役立ちそうな動画をまとめてみた

YouTubeに掲載されている転職関連コンテンツをピックアップしてみます。転職面接|Utsuさん→YouTubeで「転職」と検索すると、かなりこの方の動画が。人気の転職指南コンテンツの様子です。キャリアカウンセラー和多田保さんの転職講座 →現役キャリアカウンセ…

外資系キャリアの出世術 感想

サブタイトルは会社があなたに教えない50の秘密。同著者の外資系キャリアの転職術に続いて読んでみた。その名前の通り、50のテーマで企業で出世するための秘密が語られている。出世の極意としても雇用を守る極意としても読むことができた。日本とは労資関係…

派遣の仕事ってどんな感じ?

長引く不景気の影響もあり、正社員よりも派遣で仕事をする社員を採用する企業が年々増加しています。派遣で働く人は何年か前と比較すると大幅に増えているといいますが、どんな働き方なのでしょう。派遣会社は、企業に人材を派遣します。派遣の仕事をしたい…

30代40代のための転職成功ガイド 感想

キャリアカウンセラーの中谷充宏さんの書かれた本、30代40代のための転職成功ガイドを読んでみた。 本書のウリは何といっても履歴書の事例が豊富に掲載されていて、しかもボリュームが多いことだと思う。ここまでリアルに・丁寧に載せている本はいまだかつて…

シリコンバレー流世界最先端の働き方 感想

年始にNHKのBSで日本のいわゆる大企業でイノベーションをどう起こすかについての特集をやっていて、シリコンバレーからゲスト出演していたのが、このシリコンバレー流世界最先端の働き方の著者の伊佐山 元さんだった。 その番組の中では確か、オープンイノベ…

一生食べられる働き方 元Google日本法人社長村上憲郎著を読んだ

一生食べられる働き方 を読んでみた 以前このブログでも村上式シンプル英語勉強法という本を紹介したが、今度は同著者による『一生食べられる働き方』という本を読んでみた。一生食べられる働き方 (PHP新書) [Kindle版]村上憲郎PHP研究所2012-03-30 私はこの…