40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

40代未経験でも転職を成功できた話!転職までの体験談も紹介!

マンションメンテナンス

40代の転職は厳しいのか?

 転職は35歳までが限界という話も聞きますよね?そうなると40代の転職は厳しいのか?

 

結論からいうと決して40代の転職は厳しい事はありません。世の中にたくさんある仕事がすべて35歳までしか転職ができないなんてことは考えにくいです。

40代で転職を成功させるためには自分がどの業種を選ぶのかが非常に重要です。

 

実際に20代と40代では転職の幅は狭くなりますがそれが40代で転職ができないと言う理由ではありません。



自分の体験談としては40代でビルメンテナンス業界に転職を成功させました。

 

その理由を紹介していきたいと思います。業種や職種を選べば40代でも転職を成功できます。

 

40代で転職を成功させる秘訣はどの業界を選ぶかが重要です。

 

業界の平均年齢が比較的高い方が40代でも転職を成功させる確率が上がります。

 

私が従事しているビルメンテナンス業界も比較的年齢が高めです。

 

大手の会社は平均年齢が低い場合もありますが中小のビルメンテナンス会社だと40代で若い部類に入る場合も多いです。

 

このような理由から、40代で転職を成功させたいのならビルメンテナンス業界をおすすめします。

 

ビルメンテナンスがおすすめの理由

ビルメンテナンス業界がおすすめの理由を紹介します。

 

現場によっては40代でも若い部類に入る

ビルメンテナンス業界は40代でも現場によって若い部類に入ります。

 

大手のビルメンテナンス会社だと平均年齢が低くなるため40代だと世間の一般的な年齢層に入りますが、中小企業等のビルメンテナンスは充分若い部類に入る場合がよくあります。

 

それはビルメンテナンス業界が平均年齢が高いことが挙げられます。

 

ビルメンテナンス業界の仕事は歴史としては長いですし一般的に若い人にはあまりなじみのない仕事です。

 

そのため、若い人が仕事に入るよりもある程度年齢のいった方が仕事をしている場合が多いです。

 

その理由としてビルメンテナンスの仕事が点検や業者との仲介など体を酷使する仕事ではないため高齢の方でも働けるからです。

 

逆に言えばこれからの人生長く続けていける仕事であることが言えます。

 

そのため、40代から未経験で入社しても充分長く働くことができます。



手に職がつく

ビルメンテナンスおすすめする理由として手に職つけることができます。ということがあります。

 

ビルメンテナンスの仕事は職人ほどではありませんがある程度の知識とスキルは必要な仕事です。

 

そのため、経験がなければつとめることができません。

 

経験がないと仕事ができないと言う事はスキルを身に付けてしまえば長く仕事ができ、なおかつ他の会社でも生かすことができると言うことです。

 

そのため、万が一自分が入った会社がダメになってしまったとしても他の会社への転職がしやすいともいえます。

 

仕事がなくなる心配はない

ビルメンテナンスの仕事内容としてそのビルを管理するのが主な内容です。

 

小さなビルであればビルメンテナンススタッフを常に置いとかなくても大丈夫ですが、ある程度大きなビルになると何か故障したときに対応するスタッフが常にいないといけません。

 

また、ビルを運営して行く上で常に異常がないか点検を毎日することと法律で決まっている定期の点検もありますのでビルメンテナンスのスタッフは欠かせない存在です。

 

つまり、ビルがある以上ビルメンテナンスの仕事もなくなる心配はありません。

 

テレワークなどが増えていますがあと何十年でビルがほとんどなくなる事はあまり考えられないでしょう。

 

そのため、ビルメンテナンスの仕事は今後数十年仕事がなくなる心配がないので急に無職になることも可能性として低い仕事になります。

 

40代でビルメンテナンス業界に転職できた体験記

ここでビルメンテナンス業界に40代で転職できた体験記を紹介します。

 

全くの未経験から40代でビルメンテナンス業界に転職するときに利用したのが職業訓練校です。

 

職業訓練校とは国や自治体が運営する再就職を支援する制度です。

 

職業訓練校で2ヶ月から半年間ほど無料で技術などを学びながら就職を目指すシステムです。

 

こちらで半年ほどビルメンテナンスの技術や資格を取得し転職活動に臨みました。

 

ビルメンテナンス業界では定年退職した方が職業訓練校を利用して再就職する事はよくあることなので転職活動するときに説明もスムーズでした。

 

実際に何社か履歴書等を送り大手企業などは書類を見送られることもありましたが中小企業であれば面接までしてもらえることも多くありました。

 

その中で労働条件や休みもしっかり取れる職場で体を酷使しないところを選びながら転職活動を行い成功させることができました。

 

やはりビルメンテナンス業界は平均年齢が高いと言うこともあり40代で未経験でもそこまで驚かれる事はありませんでした。

 

40代で転職を成功させるならビル管理

実際に40代で転職を成功させるにはよほどのスキルがない限り幅は狭くなるのは現実です。

 

しかし、逆に言えば進む業界をしっかり選べば転職を成功させる事は十分に可能です。

 

40代で転職を成功しやすい業界の1つとして今回はビルメンテナンス業界を紹介しました。

 

もし、40代で未経験でも違う業界にチャレンジしたいと言う方はビルメンテナンス業界も1つ検討してみても良いかと思います。

 

■ミドル向けおすすめサービス

【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】

30歳〜54歳の求職サイト。都の委託事業の為、全て無料。就活ノウハウやキャリアデザイン講座など毎日開催。都内での仕事を探している他県の方も利用可能。

『正しい転職』をしたいならパソナキャリア

丁寧な転職コンサルティングで、中高年の人気が高いエージェント。25万人分の転職ノウハウで転職を無料サポート。

中高年DX人材育成カリキュラム【TechGardenSchool】

「初めてのクラウドソーシングクラス」など在宅で稼ぐためのクラスを設置し、他にはない実務から発想するカリキュラムを提供。

 

Twitterでも継続的に情報発信中。是非フォローをお願いします!

はてな読者登録も是非