40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

経験者だから語れるアラフォーの未経験転職成功の秘訣

f:id:biz_rim:20211009213226j:plain

ミドルの未経験転職を考える

一般的に年齢が高くなる程、転職が難しくなります。とりわけアラフォーを含めた40代の未経験転職となると簡単に成功するのは難しいでしょう。

 

そんなアラフォーの未経験転職を成功させるポイントを私、自身の経験談を交えてお伝えしたいと思います。

 

 

アラフォーの未経験転職を成功させる2つのポイント

アラフォーでの未経験転職を成功させるには自分の意思をきちんと整理し、これからどのような仕事をやりたいのかを明確に決めることがポイントです。

 

また、転職エージェントを利用することをお勧めします。転職エージェントの専任コーディネーターに相談することは転職を成功させる近道になるでしょう。



 つまり、アラフォーの未経験転職を成功させる2つのポイントとは以下の2つです。

 

  • やりたい仕事を明確にする
  • 転職のプロである転職エージェントを利用する



やりたい仕事を明確にする

年齢が高いのに実績がないアラフォーでの未経験転職を成功させることは容易ことではありません。

 

再就職を果たすだけでも大変です。再就職はできたとしても収入が大幅に減ってしまうことも少なくありませんし、転職後も仕事を一から覚えなくてはならなかったり、人間関係も一から構築しなければならないといった苦労もあります。

 

それだけに、アラフォーの未経験転職ではやりたいことなどの自分の希望をはっきりと決めておくことが重要です。

 

 このことは、アラフォーの転職や未経験の転職ということに限らず重要なことです。それは、仕事とは当然のことながら楽しいことだけではありません。嫌なことや、やりたくないことも沢山やらなければなりません。

 

それを乗り越える為にも自分のやりたいことをやっているということが重要なのです。

 

人は誰でも好きなことの為なら大抵のことは苦にならないものです。また、若い頃の転職であれば今よりも給与がよいといった条件面だけで転職を決めることも少なからずあろうかと思いますが、アラフォーでの未経験転職となると中々、条件が良いという理由での転職は難しくなるでしょう。

 

それどころか、ほとんどの場合は収入などの条件が悪くなってしまうことの方が多い筈です。それだけに、人生で最後になるかも知れない未経験での転職を後悔しない為にも自分のやりたいことなどの希望をはっきりと決めることはとても重要になります。



私も40代で未経験分野に転職をしました。転職時には、本当にいろいろと悩みました。できれば収入も転職前よりも減らしたくありませんでした。また再就職にあたって、やはり実績が重視されるので、これまで経験してきた職種や業種を選択肢にした方が良いのではないかとも考えました。

 

しかし、人生で最後の転職になるかも知れない40代での転職だったので後悔だけはしたくないという思いが強く、以前から一度やってみたいと思っていた保育系の分野である学童支援員になることを決めました。

 

40代での未経験分野への転職だったので想像はしていましたが、やはり転職後はいろいろと苦労はしました。



仕事を一から覚えなければならないのは当然のこと、仕事の指示を受ける上司はほとんどが年下といった新たな人間関係にも慣れなければなりませんでした。

 

しかし、幸いにして人間関係も含めた職場の雰囲気が良かったこともあり、仕事へのモチベーションを維持することができ、現在もその仕事を続けています。それはやはり、自分が本当にやりたかったことだったので多少の嫌なことも乗り越えられたのだと思っています。



転職のプロである転職エージェントを利用する

 転職は、どうしても過去の実績を重視されますし本来アラフォーの転職での一番の強みになる筈の今までやってきたことを活かして即戦力として会社に貢献できるスキルが未経験転職なのでありません。



その上年齢が高いので、この転職には成功を阻む高い壁が存在する訳です。そこで、私は転職エージェントを利用することにしました。この転職は困難を極めると思っていましたのでまずは派遣社員としての転職を目指しました。



 ネットで派遣先を紹介している「ほいく畑」というサイトで挑戦したい案件があったので、そのサイトを運営しているニッソーネットという転職エージェントにまず登録しました。



 この転職エージェントは特化型の転職エージェントで、専任コーディネーターの方には本当に親身になって相談に乗って頂き、エージェントの受け持ち施設の内部情報まで教えてもらえたので転職後に困るようなことがありませんでした。



 私の場合、結局最初に興味を持った施設にはご縁がなかったのですが、その後に紹介して頂いた学童保育施設に派遣社員として転職することができました。そして、約半年後に半年間の実績が認められ、その施設に移ることができました。



最後に

人生において最後になるかも知れないアラフォーでの未経験転職では、自分はこれからどのような仕事をしていきたいのかを明確に決めることが重要です。



そして、知らないことの多い未経験分野への転職なので、その道のプロである転職エージェントを利用することが成功への近道になるでしょう。そして、できれば利用するエージェントは特化型の転職エージェントをお勧めします。



最後になりますが転職は、転職先に就職することがゴールではなく、むしろスタートだと言えます。真に重要なことは転職してからの活躍の方です。

 

即ち、逆にいうと転職時に必要以上に条件面に拘って少ないチャンスを逃さないようにしましょう。転職してからの頑張りで待遇が改善される余地は残されています。

 

■おすすめサービス


職務経歴書(履歴書でもOK)を添削・作成します スピード納品OK!人事経験者の現役エージェントがご支援

 

次はこちらもどうぞ

アラフォー資格なしの未経験職種への転職は不可能ではない。自分の市場価値を上げる最後のチャンスを逃すな

40代未経験でも転職を成功できた話!転職までの体験談も紹介!



Twitterでも継続的に情報発信中。是非フォローをお願いします!

はてな読者登録も是非