40代転職ナビゲートブログ

あなたの40代転職を応援するミドルメディア

「転職」ではなく「転職活動」を成功させることにこだわってしまった後悔

転職のきっかけ 経験を活かしたいという思いと、感じた「縁」 何歳であっても新米。職場環境は重要。 面接担当者=入社後の教育係、ではなかった 受け身にならず、こちら側も企業を見極める 最後に 転職のきっかけ 新卒で入社した旅行会社に12年以上在籍し、…

会社に使われる人 会社を使う人を読んだ感想

作家楠木新さんの著書、会社に使われる人 会社を使う人を読んでみた。 著者は、『定年後』というベストセラー著書を書かれたことでも有名。本書はその定年後の内容も引き継いで、人生100年時代をふまえたサラリーマンの生き方について書かれている。 この本…

いいエージェントの担当者に出会って40代で年収アップの転職ができた話

40代での転職は実際には厳しいと言われています。実際に案件も減ってきますし、マネージメントクラスでの転職でなければ年収も下がることがほとんどです。 今回は筆者が40代で年収アップする転職ができた時の体験をお話します。 転職のきっかけ:中小企業の…

あるITエンジニアの迷走転職体験談

はじめに 最初の転職 2度めの転職 最後に はじめに 転職はこれまで2度行っています。 最初の会社はSIerで、メーカー系のIT会社でした。そこで20年弱働いていました。 転職のきっかけは、いろいろありますが、結局は仕事のプレッシャーに耐えられなかったのだ…

出世する人は人事評価を気にしないを読んでみた感想

多くの会社で人事制度の整備改革等に携わってきた人事コンサルタントの平康 慶浩さんが書かれた本、出世する人は人事評価を気にしない。タイトルに惹かれて今回再読してみた。 結論から言えばちょっとタイトルがトリッキーだった。 管理職からさらに経営層に…

医療・介護業界におけるコロナ禍の転職事情について

新型コロナウイルスとは 医療、介護業界におけるコロナへの対策 医療、介護業界の最前線で働く職員 では、医療、介護業界における転職状況は? 新型コロナウイルスとは まず読者の皆さんに改めて新型コロナウイルス(COVID-19)がいつ日本に来たのかを振り返…

40代がベンチャー転職時に知っておくべきこと

大手企業や外資系企業の求人状況は完全に企業側の買い手市場であり、転職者にとって競争率が高い状況です。 一方で、ベンチャー企業にとっては絶好の採用タイミングと言えるでしょう。 コロナ禍の現在では、今までエントリーすらして貰えなかったキャリアの…

定年まで待つな! 成毛眞を読んでみた感想

成毛眞さんの本、定年まで待つな!一生稼げる逆転のキャリア戦略(PHPビジネス新書)を読んでみた。 成毛さんはマイクロソフトの日本法人の社長を勤め、インスパイアというコンサルティング会社を創業したり、書籍紹介サービスの『HONZ』を運営されたりして…

40代薬剤師のindeedを使った転職成功ストーリー

40代 私は、20年以上医療業界にて仕事をしてきました。 そのほとんどが医療機関の事務方(医事課)として様々なクリニックや病院で勉強し自身のスキルアップを図っていました。 当時、私は一時的に医療機関を離れ友人が経営する人材紹介会社にて働いておりま…

入社後の仕事内容が募集内容と大幅に異なっていた場合の対応、面接時の注意点

転職というのは、新しく仕事を覚えることや新たな環境で一から人間関係を築く必要性が生じることで、多かれ少なかれ心的負担が生じるものです。 新しい会社に入社してからはもとより、前の会社を辞めようと思った時、会社に内緒で転職活動を開始した時、意を…

採用の決め手はスキルとは限らない

特にここ数年は、40代の転職者へのニーズが高まっています。 昭和の時代と違って転職に対するネガティブなイメージも薄まっていますし、人材を求める企業と新しい職場を求める人材、いわゆる需要と供給のバランスがとれてきた時代に変わってきたこともありま…

コロナで変わった40代の転職

コロナウィルスの猛威により、予期せぬ対応に迫られた企業は数え切れないことでしょう。 消費者の目に留まりやすい飲食業や宿泊業が報道されますが、BtoBの会社でも人員配置や組織編成は大きく変わってしまいました。 大きな変化を予測出来ない中、40代の転…

40代のマーケティング職の転職のハードル

// マーケッター(マーケティングスタッフ)が何をしているか10人に聞いてみましょう。 10通りの答えが返ってくると思います。 商品企画、市場調査、プロダクトマーケティング、デジタルマーケティング、マーケティングコマーシャル等々。 例えば一言に商品…

40歳からの転職格差を読んでみた感想

// リクナビの編集長など、リクルートの人材領域で活躍され、独立してミドル世代専門の転職コンサルタントをされている黒田 真行さんの著書、40歳からの転職格差を読んでみた。副題はまだ間に合う人、もう手遅れな人。 本の帯には、「あなたの将来は、年収90…

40歳前後での転職についての考え方

// 私は40代でこれまで数回の転職を経験しています。恐らく平均値より回数は多いと思います。 今は昔と違い生涯その会社で勤め抜くという価値観はだいぶ薄れてむしろある程度転職を経験した方が社会の仕組み商習慣、企業文化の特徴といった会社の良し悪しが…

管理職 転職における専門知識の重要性

// 40代の転職活動者の多くは管理職経験者です。 そのまま次の会社でも管理職を目指す方が多いですが、なぜ管理職を目指すのか説明出来ますか? 今までの会社で管理職だったからですか? 今更、プレイヤーには戻れないからですか? 年下の上司に仕えるのが堪…

データサイエンティストの転職

// ここ最近、ビジネスの分野では人工知能(AI)やデジタルトランスフォーメーション(DX)と言ったワードが飛び交うようになりました。 これは、これまで蓄積してきたデータを上手に使って、新しいビジネスチャンスを生み出すことを目標としています。 そして、…

40代転職にあたって考えておくべきことまとめ

これまで多くの40代向け転職体験記事をアップしてきましたが、その中からエッセンスを抜粋し、大枠を掴んで頂くのがこの記事の目的です。 自分に活かせる知恵を読み取り、転職活動に活かしていただければ幸いです。 残された社会人人生で何を成し遂げたいか…

ビズリーチで決めた転職先

// いざ転職活動を始めようと思っても、どの転職エージェントを使えばいいか、分からないですよね。私もそうでした。 私の場合は、「おすすめの転職サイト」あるいは「転職エージェント」で検索し、片っ端から登録しましたが、結局転職に至らず、藁にも縋る…

40代の転職、採用される人とそうでない人の特徴

// かつて、日本の転職市場には「35歳の壁」があるとされていました。35歳を超えると転職の難易度が急激に高まるというものです。 その後、以前よりもミドル層の転職が一般的になってきたとはいえ、若年層と比べると40代の転職難易度は依然として高いといえ…

ドキュメント パナソニック人事抗争史 感想

*姉妹サイトから移植致します。 最近パナソニック人事抗争史を読んだ。前職の知り合いの人が、生々しくて面白いとすすめていた本。松下幸之助の創業以来あれだけ輝いて強かったスターカンパニーがいかに人事抗争や人事の失敗で衰退していったのか、松下幸之…

40代の転職渡り鳥という人種

// 今まで、多くの会社で40代を見てきましたが、40代の転職者って傾向がありますよね。 40代だと本来、転職はすべきではないと考えるでしょう。 それでも転職を考える人は、やはり特徴があり、大きく分けると2通りになります。 ①実力があるものの、不…

坂の上の坂 藤原和博著 感想

藤原さんの本は今までに数冊手に取ってみたが働くことについて新しい視点を提供してくれるので価値を感じている。 この本「坂の上の坂」(副題は55歳までにやっておきたい55のこと)も同様。これからシニアを迎える人々が55歳ぐらいになるまでにどのような心…

面接官から見た40代の書類審査、面接

// 私は過去に多くの中途採用者の選考に携わってきましたが、やはり、一番、慎重に選考するのが40代の面接でした。 理由は至って明確です。 大学を卒業してから、20年以上の間に積み重ねたスキルをきちんと評価したいからです。 20年もの間に身につい…

エージェント経由での転職の失敗について

// 私は今まで、エージェント経由で2回、転職をしています。 最終的な責任は全て自分にありますが、エージェント経由の転職は2回とも失敗でした。 お付き合いしたエージェントは大手から外資まで多数に上ります。 パソナ、リクルートエージェント、パーソ…

30代と40代の転職活動の違い

// 転職が珍しくなくなった昨今、若い世代のみならず、幅広い世代で転職への抵抗はなく、浸透しています。 私の世代(就職氷河期世代、40代後半)は、終身雇用を前提とした人と混在している世代ですが、意識はかなり変わってきていて、驚く程のこともないと…

40代の転職市場 コロナ・ショックを経てどうなったか?

// 現在、40代半ばの私は、30代の後半から転職を続けキャリアアップ(年収アップも)を図る、という考えで実際、3回転職しました。 テレワークを機に、転職エージェントとコンタクトを取る時間もあったため、もし、良いところがあれば、という気持ちで情報収…

40代転職者にベンチャー人事が期待すること

// はじめに ベンチャー採用で重視されるポイント おわりに はじめに ウィズコロナ、DX(デジタルトランスフォーメーション)、ニューノーマル。 コロナ禍のビジネスシーンでは耳慣れない横文字や単語が飛び交っています。こうした中、将来への不安を覚える…

発想を逆転した40代での転職

// 転職を決意するまで 転職サイトの活用 まとめ 紹介されているサービス 転職を決意するまで 終身雇用の崩壊や働き方改革による残業規制など、40代以降のミドル・シニア層には働きにくい情勢となってきています。 2年前の事ですが、私は当時49歳で製造メー…

大手エージェント4社:リクルートエージェント、マイナビ、パソナ、ロバートウォルターズの使い方

そろそろ転職も選択肢にしたい…そう思い始めたときに、まず行いたいのが転職エージェントへの登録。求人サイトとは違い、転職エージェントを使うと、転職市場のトレンドや自分の市場価値が見えてきます。 一人きりで頑張りがちになる転職活動ですが、プロの…