人材コンサルタントに騙されるな 感想

// キャリア公務員から民間のキャリアコンサルタントに転職した著者山本直治さんによる人材コンサル業の内幕を書いた本、人材コンサルタントに騙されるなを読んでみた。 筆者がなぜ公務員から民間に転職したのかと言う疑問は誰でも持つところであるが実は本…

40代、50代で転職に成功する人の特徴と、成功しない人の違い

// 近年、業績の悪化による倒産やリストラ、ブラック企業でのサービス残業などなど・・・無事、定年を迎えることができなくなってきました。 40代といえば、結婚していれば子供にお金がかかる時期でもあり、マイホームなど購入していれば、尚更お金が必須で…

転職に失敗したくない人が読む本: IT・コンサル業界で内定15社の経験者が語るエージェント活用術 感想

// この本(転職に失敗したくない人が読む本: IT・コンサル業界で内定15社の経験者が語るエージェント活用術)、 Kindleで気軽に手に取れる本ではあるが、著者の体験から語られる転職エージェントの使い方はかなり参考になるのでネタバレにならない範囲で紹…

得意を伸ばして仕事につなげる 私の転職体験記

// 私は現在85歳。70歳で大学教授を定年退職し、その後も在宅で書き物などを続けてきました。さすが80歳を超えると仕事を頼まれることはほとんどなくなりましたが、今も在宅の仕事を見つけて毎日頑張っています。 なぜこれができるのかを考えると、まずは健…

同年代の同僚が転職するにあたり自分の転職経験を振り返る

// 最近、職場の40代の同僚が転職することになった。 彼は私より年は3つ下だが4年先輩で職場の中で一緒に仕事をする時間が最も長い人物だった。それに触発されて、今までの転職について考えてみた。 なぜ今の仕事は続いているのか? 私も転職経験は多い方…

人事担当者から見た応募者で期待できる人・できない人

// 私は現在企業での人事担当をしています。今の職場の前には逆に転職支援の仕事をしていたこともあり、応募側・採用側両方の経験があるということになります。 今回は人事担当者から見て、期待できそうな応募者と期待できない応募者の判断基準をいくつか紹…

私がIターン転職で成功した方法

// 私は、大学卒業後、販促プロモーションの事業を行なっている会社に4年間勤めました。その後、退職を決意し、今は地方の個人事務所で会計の仕事をしております。 そこで今回は、地方への転職活動と、他業種への転職活動の2つのテーマについて同時にお話で…

34歳で外資系金融に転職した成功体験

// 私は大学を卒業した後、日本の大手銀行に就職しました。法人営業部門に在籍し、東証一部上場企業を含む大手企業を担当し、海外支店にも勤務しました。 海外支店の勤務から帰国して少し経ったタイミングで外資系の銀行に転職しました。34歳でした。 転職し…

会社人生を後悔しない40代からの仕事術 感想

// 会社で年下の人と働くことが多くなり、そんな彼らとどう接すればいいか、のー天気であまり考えない方ではあるけど、多様な価値観を持った若手が増えていることもあり、少しばかり戸惑う時もある。そんな40代の人にぴったりの本を見つけたのでご紹介。 会…

38歳、6度目の転職、成功のコツと失敗談

// 私は38歳にして、6度目の転職へチャレンジし、転職することができました。 転職回数が6度というのは面接官にネガティブな印象を与えてしまいます。 そのような状況で、どのようにして転職できたのかについてご紹介いたします。 大学を卒業後、いろいろな…

企業選びから面接までの転職のコツ 私の方法

// 私は新卒で入社した金融機関から、言語サービス系の上場企業へと転職することに成功した。 正直に言うと、金融機関を辞めたのは「嫌になったから」だ。度重なるパワハラ・セクハラにすっかり気が滅入ってしまっていた。 つまり、「やりたいことがあったか…

Iターン転職をする時に志望動機をどう練るか

// 40代となると、思考を柔軟にして、Iターン転職なども選択肢とすることもありなのではないでしょうか? Iターン転職で大事なことはたくさんありますが、その中の一つに志望動機をどうするかがあります。 *Iターンとは、「Iターンとは都心部で生まれ育っ…

転職で成功するための戦略的な考え方について

// 私は新卒で入社したIT企業から、大手メーカーに転職した。転職活動は2ヶ月、第一志望としていた会社に無事転職することができた。 その際に得た、転職をする際に大事にすべき考え方と、成功するためのコツをご紹介する。 いわゆる王道のコツというよりは…

リクルートエージェント、パソナキャリア、JACリクルーティングを比較する

// 転職をしようと思い、転職に関する情報を収集していると出てくる転職エージェント。 どの転職エージェントに登録すればいいのか分からなくて、なかなか踏み切れない事ってありますよね? そんな方の為に、大手転職エージェント3社を比較してみました。 あ…

ブラック企業へ入職し転職を決意するまで

// 私は大学の就職活動時、就職氷河期で40社受けても内定がもらえないことは当たり前と言われる時代だった。 正直、大学まで行ったので就職浪人だけは避けたいと思っていた。『就職氷河期で贅沢は言っていられないので入職できてお給料がそこそこもらえたら…

40歳を過ぎたら、定時に帰りなさい 感想

// 元マイクロソフト日本法人社長で、大学の教授やHONZという書評サイトを主宰する成毛 真さんの本。成毛さんというと歯にもの着せない発言で有名な人だが、本書もかなり攻めた内容になっていた。(特に40代の人に向けて)会社人生活はなるようにしかならな…

40代の転職を考える! 確実に成功させるキーポイントとは?

// 皆さんは現在の仕事に満足しているでしょうか? ここ数年、キャリアアップや将来を見据えて転職を希望するビジネスマンは年々増えていると言います。入社して3年も経たずに別の企業への転職を希望する若者が全体の3割近くもいるというから驚きです。 入…

IT系転職の失敗談

// 転職エージェントが正しい選択とは限らない!IT系転職の失敗談 年収を落とさず、自分の得意分野で活躍してゆける職場へ転職したい。 この場合、自分の築いた人脈を駆使して転職することがもっとも理想的です。 しかし、自信をもって人脈がある!と断言で…

いい人材紹介悪い人材紹介について 給料戦争 を読んで

PHP文庫のビジネス戦略ノベルシリーズの一つである給料戦争 竹内謙礼 青木寿幸著を読んでみた。 // このシリーズを手に取ったのは初めて。著者の一人竹内謙礼さんはネットビジネスの業界では有名な方なんで名前は存じていたが、まさか小説まで出されれるとは…

キャリアショック 高橋俊介 感想

// 山口周さんの本転職は寝て待てに感銘を受けて、そのもと本の一つとなっている高橋俊介氏のキャリアショックというを手にとってみた。 2000年に初版が出たということだが、この20年の変化を先取りしたと思わせる内容である。 経団連の会長やトヨタの社長な…

出世する人の英語 アメリカ人の論理と思考習慣 感想

40代であっても、一定程度のビジネス英語の備えは必要ですが、外資系への転身という選択肢もあるかと思います。今日はそんな選択肢を考えるのをサポートしてくれる本の紹介。小林真美さん著 出世する人の英語 アメリカ人の論理と思考習慣英語の勉強のための…

40代の転職も増加。人材紹介事業協会のサイトは転職時に要チェック

// 社団法人日本人材紹介事業協会(略称・人材協)のサイトが参考になるのでご紹介。 同協会は「厚生労働大臣の許可を得てホワイトカラーの職業紹介を行う、人材紹介会社を会員とする業界団体」だとのこと。 注目するべきは、先にも言及した大手3社 転職紹介…

仕事選びのアートとサイエンス 改訂『転職は寝て待て』感想

// 著者名を見たら、即買い状態になっている山口周さんの著書仕事選びのアートとサイエンス 改訂『転職は寝て待て』を手に取ってみました(著者名買いという意味では(今の所佐藤優さんの本なんかもそうなんですが、、、。)。今回も非常に参考になりました…

40歳からのサバイバル転職術 海老一宏 感想

著者の海老一宏さんは大手鉄鋼関連の素材メーカーに就業や食品会社での管理職業務についた後、エンタメビジネスで起業して一定程度大きくしたものの、ある時期に苦境に陥り、人材紹介業に入りヘッドハンタービジネスに従事、独立して会社を経営しているとい…

40代の転職は人脈を使えるのが理想

40歳になってからの転職活動では、容易に想像できるように年齢という壁が高く立ちふさがります。20代から30代と仕事をこなして、相応の実績や仕事の成果を積んだ人でも、年齢が40歳くらいになってくると転職はなかなか決まりません。40代の人の場合には書類…

公開! 「澤流」スライド作成テクニック @マイナビ を聴いてきた

マイナビさんのITSearchというメディアが開いている澤円(さわまどか)さんのプレゼンセミナーに参加してきた(公開! 「澤流」スライド作成テクニック)。 いつもVoicyというボイスメディアで澤さんの番組を聴いていて、一度生で講演を聞いて見ようと思ったの…

転職に役立ちそうな動画をまとめてみた

YouTubeに掲載されている転職関連コンテンツをピックアップしてみます。転職面接|Utsuさん→YouTubeで「転職」と検索すると、かなりこの方の動画が。人気の転職指南コンテンツの様子です。キャリアカウンセラー和多田保さんの転職講座 →現役キャリアカウンセ…

外資系キャリアの出世術 感想

サブタイトルは会社があなたに教えない50の秘密。同著者の外資系キャリアの転職術に続いて読んでみた。その名前の通り、50のテーマで企業で出世するための秘密が語られている。出世の極意としても雇用を守る極意としても読むことができた。日本とは労資関係…

派遣の仕事ってどんな感じ?

長引く不景気の影響もあり、正社員よりも派遣で仕事をする社員を採用する企業が年々増加しています。派遣で働く人は何年か前と比較すると大幅に増えているといいますが、どんな働き方なのでしょう。派遣会社は、企業に人材を派遣します。派遣の仕事をしたい…

30代40代のための転職成功ガイド 感想

キャリアカウンセラーの中谷充宏さんの書かれた本、30代40代のための転職成功ガイドを読んでみた。本書のウリは何といっても履歴書の事例が豊富に掲載されていて、しかもボリュームが多いことだと思う。ここまでリアルに・丁寧に載せている本はいまだかつて…